30代まで彼氏がいない!恋愛未経験者が彼氏を作って素敵な恋をするには?

30代まで彼氏がいなかった私が婚活をして彼氏を作った方法を公開します。恋愛未経験者が婚活・恋活を始めるにはどうしたらいい!?初めての彼氏ができたらどうしたらいいの?そんな悩みを解決します♪

私が婚活で出会ったやばーい男性

f:id:ponta-hakusai:20180714065353j:plain

恋活中っていろんな男性と出会います。

 

 

かっこいい人もいますし、面白い人もいるし、人としてダメだろ…と思う人もいます。

中には、「この人人間1回目かな?」と思うくらい、男としても人としてもやばい人もいました。

 

まぁ、この年まで恋愛経験のなかった私がいうのも何なんですけどネッ★

 

 

そこで今回は、私が婚活・恋活中に出会った、なにを妥協してもこの人を彼氏にはしたくない・・・と思った男性たちを紹介しますね!

 

こんな人もいるんだな・・・と思いながら読んでください。

 

人としてダメ編

まずは人としてダメ編です。

 

彼女いるとか、婚活とか以前にああんた人としてダメです。って人をご紹介します★

 

親が金持ちだから働いてません男

タイトルそのまんまです。

親が金持ちだから俺働いてません男です。

 

この人はなんと、私の友達の同級生でした。(以下ダメ男)

ダメ男は、親が会社を経営していて親のクレジットカードを使って遊びまくっている30歳の男。

 

自分で稼いだ金でもないくせに

「俺がおごるよ!!!」

 

と、みんなで飲みに行った場でも支払いをカードでしていました。

 

彼曰く、クレジットカードは魔法のカード。(親名義)

 

そんな彼ですが、見た目は男前でもなんでもありません。

そして、彼女はできたことがありません。

 

「俺、優しくて金もあって気前もいいのに、彼女ができたことないんだよね・・・。なんでできないんだろ?」

 

うん、無職だからね。

 

わたしと彼は同い年でしたが、一度友達を交えてあったきり彼には会っていません。

今頃何をしているのか・・・。

 

せめてアルバイトくらいしていてください・・・。

 

婚外子がいます男

これは私がであった一番印象に残った、そして強烈なインパクトを持った男性です。

 

彼の名は子持ち君(以下子持ち君)です。

 

子持ち君は結婚歴すらないものの、元彼女との間に子供がいるんだそう。

 

ということは、子供ができたけど結婚はしなかった、ということらしい。

 

なぜ結婚しなかったの?と聞くと、子持ち君の答えは意外なものでした。

 

「彼女が結婚してくれなかったんだ…」

 

・・・・・ん?つまり、子供ができたにも関わらず、彼女は結婚を拒否したということ?でも、子供を産む選択をした、と。

 

でも、子持ち君の子供であることは間違いないらしく、じゃあ認知はして養育費も払っているのかな?と思って聞いてみると

 

「いや、結婚してくれないのに認知できないよ。会ってもいない子に養育費とか払えない」

 

「それどころか、俺の母親が呼びつけて迷惑だからおろせ!って文句言ってたよ。まぁたしかに、結婚してない子供がいるなんて迷惑だよねぇ。だから俺、彼女ができないんだよぉ~」

 

この発言に私もその場にいたみんなもドン引き。

 

自分の不注意でできた子供を、母親に呼びつけさせて「堕ろせ」と罵った・・・?

子供ができたこと自体には彼女にも責任があるとはいえ、それを迷惑だなんて、なんだこの男は!?一体何様だ!?

 

彼女ができないのはおまえ自身の人間性の問題だろ!!!!

 

と心の中で叫びましたが、その場にいた私の友人が一言。

 

「あー・・だから彼女結婚しなかったんだね」

 

核心を突いた一言に一同拍手の瞬間でした・・・。

 

男としてダメ編

次は私が出会った男としてダメな男性をご紹介します。

 

恋愛未経験だった私が男を評価するなんて思い上がりも甚だしい!!!と思うことでしょうが、読みたくない方は読まないでください・・・。

 

 

マザコン君

はい、男性によくあるこれです。マザコンの男性・・・。

基本的にすべての男性はマザコンだと言われていますが、度を過ぎたマザコンはやはり恋愛対象としては見られないでしょう。

 

私が出会ったマザコン男性(以下マザコン君)のお話をします。

 

マザコン君は私がPCMAXという出会いサイトで出会った男性です。

 

職業は医療機器の販売の仕事をしていて、年齢は33歳。

第一印象はさわやかな感じでとても素敵な男性でした。

 

 

ですが、こんなにイケメンで仕事も堅くて優しいのに、私と同じで人生で一度も恋人ができたことがないんだそう・・・。

 

なぜ・・・?私の疑問はすぐに解決することとなりました。

 

彼は私と会って、会話をして食事をしてやりとりをしている最中、何度もスマホを見ます。

 

最初は仕事かな?と思い気にもしませんでしたが、料理の写真を撮ってはどこかに送る。

 

わたしになにか質問をしてはスマホを触る。

 

んんんん?どこかになにかを送っている?

なにかの報告を誰かにしている?

 

気になってしまった私は、

 

「お仕事ですか?」と聞いてみました。

 

すると彼の回答はこう。

 

「いえ、母にメールを送っています。女性とデートすることを心配しているので。逐一報告をしているんですよ」

 

・・・・・・。

 

え?デートの内容をママンにいちいち報告している?

 

ですが彼はそれを恥ずかしがるでもなく、にっこりと伝えてきました。

 

私は苦笑いをこらえ、こう聞いてみました。

 

「お母さまと仲がいいんですね。私のこともお話しているんですか?」

 

 

するとマザコン君は

 

「はい!どこで出会ってなにをしているのか、すべて話しています。あなたがいいんじゃないか、と勧めたのも実は母なんです」

 

なぬ!?

 

そんなことまで母親に話している!?30を過ぎてまでそんなことを把握している母親ってどんな!?

 

私が選ばれた理由がなんとなく想像できる・・・。

 

彼は普通に話す分にはとてもいい男性でしたが、この会話だけでも重度のマザコンだと分かってしまったので、これ以上のお付き合いはないあん・・・と思い、それ以降会っていません。

 

マザコン君からは以降頻繁にデートのお誘いをいただきましたが、丁重にお断りさせていただきました。

 

母親を大事にするのはとてもいいことですが、マザコンはダメです。

 

生理的に無理だと思う女性も多くいるでしょう。

 

俺お金ない男

なにかとお金がないことをアピールしてくる男性です。(以下貧乏君)

 

貧乏君は私の友達の友達です。

 

初めて会ったときから、「金がない」を連発していました。

 

金がないのになぜ飲み会に参加したんだ!?と疑問でしたが、男性と話すのが苦手な私がそんなこと突っ込めるわけありません。

 

飲み会で出会った彼は、私の隣に座っていて、

 

「俺、金がないんだよね。今日も誘われてきたけど、本当は来たくなかったんだ、金ねいし。」

 

「彼女欲しいけど、女って金かかるじゃん。だからお金持ちの女と付き合いたい」

 

 

 と、2時間の飲み会中、かれは私にずーーーーーっっとお金がない話をしてきました。

 

わかった。君に金がないのはわかったよ。

 

貧乏君にお金がないことを重々理解した私は、早くこの会話から解放されたい気持ちでいっぱいでしたが、貧乏君はまだお金がない話をしている・・・。

 

そして極めつけは会計の時。

 

なぜか席を立っても私の隣を離れない貧乏君。

嫌な予感はしていましたが、彼は財布を開くと一言。

 

「やべー金入ってなかった!悪いけど、貸してくれない?」

 

出会って2時間の女に金を借りるってどんな神経してんだこいつ。

飲みにいくのに財布に3000円が入っていないって絶対確信犯だろ!!!

 

その3000円は返ってくる気が全くしませんでしたが、めんどくさかった私は貸すことにしました。

 

彼は私から3000円を受け取ると、あたかも自分の財布からだしたかのように幹事さんにお金を払っていました。

 

ちなみにその3000円は返ってきていません。いいんです。3000円の勉強代を払ったと思えば安いものです。

 

 

ちなみに今は断れるくらいの強いハートを手に入れているので大丈夫!!!

 

こういう時の断り方は

 

「ごめーん私もギリギリしかないや!帰りタクシーで帰らなきゃだから、他の人に頼んで!友達に借りたら?」

 

です。

 

気持ちはまだまだ20代おじさん

これは私が婚活パーティー(2回目)に参加したときに見たおじさん。(以下おじさん)

 

おじさんは見た目は50代くらいに見える男性。

 

とはいえ、その婚活パーティーは対象年齢が25~45までだったので、きっと40代だったのでしょう。

 

 

ですが、見た目はどう見ても50代。

 

容姿は気にしないという女性もいるでしょうが、おじさんが一生懸命アプローチしている女性はそうではなかったようです。

 

おじさんが声をかけていた女性はおそらく20代半ば。

 

必死で口説くおじさんですが、彼女はそう見ても迷惑そう。ほかの男性のところに行きたそうなのに、おじさんのトークが止まらず困っています。

 

「私、他の人とも話してきますね」

 

と女性が遠慮がちに言っても、「もう少し!」「じゃあ連絡先交換しよう!」とおじさんギラギラ。

 

 

彼女は本気で嫌がっているように見えました。それはほかの人も同じだったようで、見かねたほかの女性がスタッフにこっそり教えてくれたようで、おじさんは強制的に女性から離されました(笑)

 

 

おじさんがどんなことを話していたのかちゃんと聞いていたわけではありませんが、

会話の節々に

 

「気持ちはまだ20代だから!」

「若い子を楽しませる自信はあるよ!」

といった言葉が聞こえてきました。

 

気持ちが若いのは結構ですが、やっぱり相手の気持ちは尊重しないとね、おじさん。

 

わたしなんかは年上が好きですが、みんながみんなそうではありませんから、やっぱり相手の反応を見て、明らかに迷惑そうだったらすっぱり諦める気持ちも大事ですね。

 

 

 

世の中には色んな男性がいる!!

婚活をしているといろんな男性に出会います。

その中にはもう二度と会いたくないと思う男性もいますし、また会いたいと思うような素敵な男性もいるでしょう。

 

恋愛未経験者にはいろんな男性を見ることも貴重な経験ですので、めげずに頑張りましょう!!

 

悪い男性には引っかからないでね。